海外旅行

香港在住者が教える!子連れ香港旅行のおすすめスポット6選!

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

香港は日本からも近く、子連れでも行きやすい海外旅行先ですよね。

今回は、香港在住の方に「子連れで行く香港のおすすめスポット」について書いてもらいましたので、ご紹介します。

 

子連れ香港旅行のおすすめスポット6選!

子連れで初めての海外旅行を考えているなら、日本から近い国際都市の香港がおすすめです。

香港に行ったら是非とも訪れたい子どもが喜ぶスポットをご紹介します。

 

香港ディズニーランド/Hong Kong Disney land/香港迪士尼楽園

テーマパークの王道ですが、やはり香港ディズニーランドは外せません。

日本の東京ディズニーランドに比べるとかなり小さくて半日もあれば一周できてしまうのですが、逆にそのコンパクトさが魅力とも言えます。

平日であればそれほど混み合うこともなく、すぐにアトラクションに乗れますし、レストランやトイレも長蛇の列に並ぶ必要はありません。

香港ディズニーランドで必ず見たいのがライオン・キングのショー「フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング(Festival of the Lion King)」です。圧巻のアクロバットショーは見ごたえたっぷりです。

 

また、パーク内だけではなく、子連れの場合は香港ディズニーランドホテルに宿泊すると楽しみも倍増です。必ず試したいのが香港ディズニーランドホテル内にあるレストラン「クリスタルロータス(Crystal Lotus)」で、ディズニーのキャラクターの形をした人気の点心で飲茶を楽しめます。

 

オーシャン・パーク/Ocean Park Hong Kong/香港海洋公園

香港ディズニーランドができた後もオーシャン・パークの人気は衰えることなく季節ごとのイベントでいつも盛り上がっています。

オーシャン・パークは遊園地と動物園と水族館が合体した複合テーマパークで、アトラクションに乗ったり、動物を見たり、イルカのショーを見ることができます。

オーシャン・パークは香港島の南側に位置しており、大きく二つのエリアに分かれているため山の斜面をケーブルカーで行き来することができます。愛くるしいパンダを間近で見られるのも魅力ですので、丸一日かけてパークを遊び尽くしましょう。

 

香港公園・香港動植物公園/Hong Kong Park, Hong Kong Zoologocal and Botanical Gardens

地下鉄アドミラリティ(金鐘)駅から徒歩で行ける香港公園は、都会のオアシスと呼ぶにふさわしい緑豊かな公園です。

歩いて散策するだけでも清々しく気持ちの良い場所です。公園内にはバードパークがあり、日本ではなかなかお目にかかれない南国の鳥たちを数多く見ることができます。

また、近くには香港動植物公園もあり、動物の他に珍しい植物を観賞することができます。公園の中には子ども向けプレイグラウンドがあり滑り台やブランコなど遊具もあるので、大人は休憩しつつ子どもを思い切り遊ばせることもできます。

 

インスピレーション・レーク/Inspiration Lake/迪欣湖

意外と知られていない穴場なのですが、香港ディズニーランドから徒歩15分の場所にインスピレーション・レークという美しく整備された湖があります。

入場無料で、湖のほとりでお弁当を広げてピクニックをしたり、ペダルボートを漕いだりしてゆったりと過ごすことができます。

 

香港観覧車/Hong Kong Observation Wheel/香港摩天輪

2014年にセントラルにできた巨大観覧車です。

搭乗料金が高くてオープン直後の話題性が落ち着いてからは閑散としていたのですが、2017年に運営会社が変わりリーズナブルな値段で楽しめるようになりました。

大人はHKD20/人、3歳以下の子どもは無料です。

日本の観覧車と違って気前よく3周くらい回ってくれるので景色を存分に楽しめます。天気が良い日の日中や、夜景がきれいな夕方からがおすすめです。曇りや雨の日で霧が出ている時は真っ白で何も見えないので注意してくださいね。観覧車の中は冷房もあるので香港のうだるような暑さの中でも快適に楽しむことができます。

 

香港科学館/Hong Kong Science Museum/香港科學館

わざわざ香港で科学館に行かなくても日本にもあると思うかもしれませんが、香港の科学館は体験型アクティビティが豊富で、小学生以上のお子さんなら喜ぶこと間違いなしのスポットです。

電気や光の実験や、不思議な鏡など遊びながら理科を楽しく学べます。子どもだけでなく大人の目線から見ても興味深いカラクリになっています。

同じ敷地内に香港歴史博物館もあるので、遊びと学習を兼ねてそちらもセットで見て回っても良いでしょう。

 

最後に

香港人は子どもに優しいので、公共の場所で小さな子どもが泣き出しても周囲の人は嫌な顔をするどころか積極的にあやしてくれます。

レストランなどで少しくらい子どもが騒いだり泣いたりしても、あまり気にする必要はありません。

また地下鉄やバスを利用していても、子どもはもちろんのこと、子どもを抱っこしている親にまで声を掛けてくれて席を譲ってくれます。香港は旅行中の子連れ家族に優しく過ごしやすい場所です。

 

今回は、香港在住の方に香港の子連れおすすめスポットを紹介してもらいました。

私も香港は今年の1月に娘と二人で行きましたが、行っていない、知らないスポットもありました!
次回の香港旅行では、実際にこのおすすめスポットに行ってみようと思います^^

 

あわせて読みたい
赤ちゃん・子連れでLCC受託手荷物なし!で香港へ!持ち物リスト公開【海外旅行】こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。 先日、娘と二人で海外旅行に行ってきました♪ ...

 

その他の旅の準備についてはこちらにまとめています。
ABOUT ME
Nanami
Nanami
オーストラリア、フィリピン、カナダの海外生活を経て日本に帰国。 現在は2歳児のママをしながらECショップを経営、ブロガー、トラベラーとして活動しています。 月に1度は国内外問わず娘と旅に出ます。 第1期Peach公式アンバサダー!